緊急事態宣言下の開室について

 

このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまに

謹んでお見舞い申しあげます。

 

また、亡くなられた方々には心よりご冥福をお祈りするとともに、

そのご家族やご親族の皆さまには謹んでお悔やみを申しあげます。

 

そして、不安や恐怖の中、命をかけて患者の治療に従事してくださっている

すべての医療従事者の皆さまへ、心から感謝申しあげます。

 

2021年1月7日、菅首相が1都3県を対象に緊急事態宣言を発出しました。

 

具体的な措置について、

 

第1に飲食店の20時までの営業時間短縮、

第2にテレワークによる出勤者数7割減、

第3に20時以降の不要不急の外出の自粛、

第4にスポーツ観戦、コンサートなどの入場制限

 

と説明しました。

 

また、文科省の萩生田大臣は、

今回は「学校の休校は避けることが適切」と表明しました。

 

したがって、Adagiettoのイタリア文化講座、イタリア語レッスンは

今回の要請には該当しないと考えましたので

これまで通り感染予防対策を徹底して行いつつ継続して開室、

予定通りに開講させていただくことをお知らせいたします。

 

2月2日に、政府より宣言の延長が表明されましたが、

当室は方針の変更なく、引き続き開室してまいります。

 

さらに健康管理を万全にして、いっそう気を引き締めて臨んでまいります。

 

皆さま、どうぞお気をつけてお過ごしくださいませ。

 

Adagietto

すぎうらゆき

 

神奈川県 感染防止対策取組書